からふるきゅうぴい colorfulqp.exblog.jp

*IT'S QPFUL DAYS* 


by colorful-qp
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ガラスの華 14話  ジスとうとう・・・

先週はギテ母が真夜中の奇襲作戦でジスをたたき起こしたとこで終了でしたね。
そして今週は奇襲作戦で頭がぼーっとしてて思考がストップしちゃったジスが
ギテのところへお見舞いに行くところからはじまります。
c0061405_23303346.jpg
今回はジスが主役といってもいい14話です。なのでサクっといきます。(笑)



夜中突然やってきたギテ母。この親子は二人してホント恩着せがましいのね。
 
ここでなぜかドンジュのお着替えシーン。おっ!生着替えか?(笑)と期待するもコートを脱いだだけで終了― ちっ ←え?

場面は元に戻り、ジスとギテ母に。
ジスは気迫負けしたのか、ギテのお見舞いにいっちゃったよ。
3日もうなされていたというギテに呼びかけるジス。
ギテは一瞬信じられないという顔をし、突然ジスを部屋から追い出してしまう。
そしてドア越しに泣きながら日本にいってしまうジスにお別れの言葉をかける。
うぅっ(ノ_-。)よく言えました。がんばったね、ギテ。

その頃ドンジュは私たちに生着替えを見せてくれる大サービスもなく、(笑)
着替え終わった後のすっきりドンジュでアボジのところへ。
韓国での諸々をきちんと整理するんだというアボジに対し、
もう一度ジスに会ってくれるようにお願いするもまたも即効却下。
するとドンジュ、

僕は日本に帰らない、父さんのように野望ですべてを捨てたくない。
愛する人と小さな幸せを築き平凡に暮らしたい。


きゃー!でたー!!ドンジュ素っ敵~(>▽<)b でもジスには届かない・・・

そんなドンジュに父も渋々折れ、会う気になったようです。次の日に一緒に昼食をとドンジュとジスを誘ってきました。

ギテから部屋を追い出されたジスはギテ母からなにやら聞きたくもないアドバイスを受けている。テーマは「愛と憎しみについて」
ま、この人が憎しみについて語るのは結構説得力あるわ。(笑)
そして、病気がなおってから別れてという一言も忘れません。さすが母、どんなときにも冷静^^;

ジスがギテのことを思い悩んでいたそのとき、<ピーンポーン>
キャー ドンジュ登場。ボタンをひとつだけあけ(3つじゃないところがこれまたいいのよ、ね、palamさん(^^) )ニコニコ笑顔でアボジとのランチに行こうとお迎え。
でも表情の暗いジスに気づいたドンジュ、心配しつつ、次のシーンにつながるヒントを言ってます(笑)

レストランでそれぞれの父(同一人物だけどね)の印象を楽しげに話す二人の前にとうとうそのうわさの主であるアボジ登場!
見つめあうジスとドンジュアボジ。・・・・・

ジス&アボジ、お互いに気づいたーっ!!!  

たまらずドンジュアボジ(ジス父)は退席。ジスもそんなアボジを涙目で睨み、やっぱり帰っちゃった。ドンジュだけなにもわけがわからないまま置いてけぼり・・・(><)

家で昔の写真を見ながら泣くジス。
ドンジュは一人トボトボと部屋に帰る・・・とそこで封筒を渡される。アボジのものなのに勝手にあけてしまうドンジュ、かるーく犯罪?(笑)人の手紙は勝手に見ちゃいけないんだよー

中には興信所が撮ったジスの写真。何の事情も知らないドンジュはアボジに怒りをぶつけるがアボジは誤解だというだけで核心を」突いた説明をいわない。(韓ドラ恒例の言葉足らず)ハン・ドンジュという名を捨てろというアボジに「あなたがシン・なんちゃら(ど忘れ)という名を捨てたように?!」と睨みつけ部屋をでていってしまう。

ある意味ギテより、テヒより、あのギテ母よりもドンジュ父ワルだよね。

ジスは泣きながら航空券をみつめ、
ドンジュアボジ(ジス父)は興信所からのジスの写真をみつめている・・・

そんなジスの家の前でこんなストーカーなら許しちゃうドンジュはジスに電話。

「おやすみ。コレが言いたくて。日本にいた12年間(15年じゃなかったっけ^^;)君に一番言いたかった言葉だ。<チャルジャ ジスャ>(お休み、ジス)」というドンジュに
ジスは「<ドンジュャ チャルガ>(ドンジュ、さよなら)」としか言えない・・・

えっ?!そうなの?もう決めちゃったの?まさかっ!!

VOL2につづく・・・
[PR]
by colorful-qp | 2005-07-07 02:35 | ドンゴンくん出演ドラマ